メンバー脱退に伴う活動休止のお知らせ
いつもAll Found Bright Lightsを応援していただきありがとうございます。

未解禁のライブを含む、現在決定しているライブをもって、

Ba Takuya
Dr Keizo

の2名が脱退、All Found Bright Lightsは無期限の活動休止をさせていただくことになりました。

Continue Tourと題した再起をテーマに挑んだツアー、

今後の活動に関してツアー中にメンバー同士で何度も会話を重ねる中でメンバーそれぞれの将来を改めて話し合い、その結果、Takuya、Keizoの2名が脱退、All Found Bright Lightsは活動休止という選択を選ぶことになりました。

バンドとしてはそれぞれの将来に向け前向きに出した結論ではありますが、長く応援してくださったファンの皆さまには残念なお知らせとなってしまったこと、 深くお詫び申し上げます。

結成から約7年、多くの方に支えられながら、音楽活動をできたことを誇りに思います。

以下メンバーからのコメントです。
ーーーーーーーーーー

All Found Bright Lights Bass Takuyaのコメント

事前に連絡できていない友達、先輩、後輩、関係者各位、SNSでの報告となってしまいすいません。
そして、いつも僕らの音楽を好きでいてくれているみんな、驚かせてしまってごめんなさい。

今決まっているライブを最後に僕はAll Found Bright Lightsを去ります。
でも、1つだけ理解してほしいのは「めちゃくちゃ前向きな決断」だということ。

まだまだ音楽で夢を見たいからこの様な形にしました。
自分自身次のバンドをどうするか等まだ決めてないですが、バンドはするつもりでいます。

僕は誰よりもAll Found Bright Lightsが好きだし、All Found Bright Lightsというバンドがどうあるべきかいつも考えています。
どんな時でも最優先にバンドのために動いてきました。
でも、僕はAll Found Bright Lightsでの自分の限界が見えてしまいました。
限界を乗り超えられるようにいろんな事を仕掛けていましたが、活動してゆく中で答えが出てしまいました。
それが脱退という形です。

バンドマンはいつだって自分の限界を超えれないと僕は駄目だと思っています。
そのための決断です。

All Found Bright Lightsとして残り数本ステージに立ちます。
もし時間があればライブハウスで待っています。

ーーーーーーーーーー

All Found Bright Lights Drums Keizoのコメント

私、KeizoはAll Found Bright Lightsを脱退する事を決めました。

All Found Bright Lightsを通じて出会ったお客さん、バンドマン、ライブハウスの方々、その他関係者の方々、全ての人に愛を感じています。
貰った手紙や色々な物、大事にとってあります。
頂いた暖かい言葉、全て心に刻んでいます。
宝物です。

All Found Bright Lightsで経験した事は、輝く人生の1ページです。

今後また、何かしらの形でひょっこり皆さんの前に姿を現わすかもしれません。
その時は、暖かく受け入れて頂けると、幸せに思います。

All Found Bright LightsのKeizoに出会ってくれた全ての方々に、感謝します。
今までありがとうございました。
 
ーーーーーーーーーー

All Found Bright Lights Vocal Yoshiakiのコメント

突然の活動休止の発表、本当に申し訳ありません。
応援してくれていた方、楽しみにしてくださっていた方、いろんな人の期待を裏切ってしまう形になったこと悔して仕方ありません。

2012年にギターのケントに誘われて始めたこのバンド。気付けば7年目に突入していました。
好きで始めたバンド、沢山の音楽に魅了され、沢山の人たちに出会い、嬉しいことも悲しいことも経験できました。
ここまでこれたのは、本当に皆さまのおかげです。
このバンドに誘ってくれたケントが最終的にバンドの活動休止を決断した時、悔しくて感情がついていけませんでした。
立ちたいライブハウスがあって、書きたいこと、作りたい曲、目指したいステージがありすぎて、それが叶わず活動が止まってしまうことに対して、自分への不甲斐なさでいっぱいです。

いつも身近にあったはずの音楽は、いつのまにか自分の中で形を変えて近づいたり離れたり、時には嫌いになったりしていたことが今では何より愛しく思います。
忘れたくないこと、忘れてしまえないこと、ひとつひとつを今でも鮮明に思い出せて、もう一度同じ時間を繰り返したくなるほどに輝いています。
同じステージに同じメンバーと立つ事はもう叶いませんが、All Found Bright Lightsのボーカルであったことは一生忘れることは出来ないでしょう。

バンドしか無かったこの数年。それ以外のことなんか考えもしなかったし、この先もずっとバンドマンとして生きていくつもりでした。
結成時にケントと話していた、「バンドやるんだったら日本中で掻き鳴そう」という夢は大きく叶いました。
いい仲間が出来て、お酒を飲んで、そんな人達とたくさんの夜を越えて夢を見てきました。
もうそんな日常が遠のいてしまうことが、一番悲しいです。

僕個人としては、どんな形でも音楽と一生寄り添っていくと決めています。
再びステージに立てるよう準備もしていますし、オールファウンドでは出来なかったことを、実現したいと思っています。

あと僅かですが、数本ライブが残っています。
どんな感情が溢れるか、どんな気持ちが返ってくるかわかりませんが
全てを受け止め、全てが輝けるよう
全力でステージの上で生きたいと思います。

今まで本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーー

All Found Bright Lights Guitar Kentoのコメント

発表の通り、この度TakuyaとkeizoがAll Found Bright Lightsから脱退することになりました。
そして、現在決まっているライブを以ってAll Found Bright Lightsは活動を休止します。

オールファウンドを結成してからの約7年間、関係者の方々や応援していただいた皆さんに支えられてここまで活動を続けることができたと思っています。
本当に感謝しています。そんな皆さんの期待に応えられず本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

オールファウンドには沢山の夢を見させてもらったし、かけがえのない出会いも全部オールファウンドから貰いました。

悔しかったこともムカついたこともアホみたいなことしてメンバーで過ごした時間も全部含めて最高の7年間でした。

本当に幸せな時間でした。

これからそれぞれが別の道を歩んでいくことになりますが、オールファウンドの活動が止まってもメンバーみんなが信じて進んでいく未来を応援してくれたら嬉しいです。

もちろん残りのライブも全力でやります。
残り少ない時間ですが最後までAll Found Bright Lightsをよろしくお願いします。

まじで最高のバンドでした。

ーーーーーーーーーー

All Found Bright Lights Guitar Kouheiのコメント

たくやくんとケイゾーくんが脱退して活休することになりました。
この様な形になってしまいいつも応援してくれている皆様ほんとにごめんなさい。
加入してなにもわからなかった自分に色々教えてくれたりバカなことしたり辛いときも2人がいたからやってこれたと思います。
本当に感謝しかないです。

東京から名古屋に来て1年半、一人だったのが気づけば周りにはたくさんの大切な人たちが出来ていて支えられながら活動していたことを実感してます。応援してくれている皆様、支えてくれたたくさんの方たち本当にありがとうございました。

今後のライブも全力で挑ませていただきますので何卒よろしくお願いします。
  • ALBUM
  • Continue
  • 1. Faith
    2. Grass
    3. High
    4. Endless Summer
    5. Timeleap
    6. Message
    7. Up All Night
2018.10.17 RELEASE / ¥1,728 (Tax in) / RCTN-1011